ぼっちヅカファンゆっこの遠征記録

中部地方に住む宝塚ファンの観劇日誌です。

星組トップコンビラストデイにいってきました(ライブビューイング)

こんにちは!

 

そんなこんなでライブビューイングに行ってまいりました!

 

感想は生で見た時にしっかり書いたので、ざっくり行きます。

 

・桜華に舞え

私日本史が苦手でして、実は生で見た時に「朝鮮出兵が云々」の下りをあまり理解していなかったのです。観劇後にネットでそのあたりを勉強していったので、今回はきちんと理解できました!いや~宝塚は勉強になります(笑)

 

もう、なんだか涙もろくなってしまいまして、衣波隼太郎が鹿児島の家族に拒絶する場面で泣き、桐野利秋が死ぬ場面でも泣き、北翔さんのラスト台詞の「泣こよかひっ飛べ」を聞いて泣きといった感じでした(笑)

 

今回のお芝居では、退団公演なのに王道の恋愛ものではないという声もあり確かにそうだとは思いますが、お二人から互いを思いやる気持ちがとても伝わってきて私は見ていて胸きゅんでした!(*´ω`)

 

・ロマンス!!

いくつか演出が変わったなと思ったのは以下の場面です。ほかにもあるかもしれません。

・ロックンボーイでの北翔さんのかつら

・女役をしているときの七海さん&礼さんのかつら。編み込みになっていてこれもかわいいです!

・美城さんの場面で胸ポケットに花が刺さっている

 

そしてやはり印象に残ったのは、扉を開けての場面です!!ライビュでも迫力が伝わってきましたし、場面のラストで北翔さんが背を向けて光っている扉へと歩いていかれるのを見て本当に退団なのだなと改めて思いました。

 

・サヨナラショー

私、初めてサヨナラショーを見たのですが、トップコンビのサヨナラショーではなくて北翔さんのサヨナラショーなんですね。私はファン歴が浅いので、知らない曲が多かったです(笑)でも、サヨナラショーの最初の曲はシトラスの風(北翔さんの初舞台作品)で!私、シトラスの風大好きなのでうれしかったです~。

あと、LOVE&DREAMでとても噂になっていた北翔さんが風ちゃんにガラスの靴を履かせてあげる場面が印象に残りました!素敵の一言に尽きます!!

 

・退団者の挨拶

なんだか私こういうのに弱くて(;´・ω・)自分の卒業式でも泣いたことないのにやはりここでも泣けてしまいました。涙声になりながらも退団者の紹介をするゆず長さんが印象的でした。

 

挨拶では特に、風ちゃんの「好きなのです」がかわいかったです(・∀・)宝塚や北翔さんのことが好きということがとても伝わってくる素敵な挨拶でした。(今更ですが先月号のGRAPHの妃海さんのサヨナラ対談は必読です!!)

 

最後に北翔さんが挨拶なさるのですが、美城さんや組子、脚本の先生から加美乃素まで言及しているのに、妃海さんについては全く言及していなくて。カーテンコールでも別のことを話しているので、お二人は最後の最後に喧嘩でもしたのかと心配になってしまいました(笑)。ですが、最後の最後にみちふうで弾幕からでてきて、挨拶があったので安心しました(笑)。北翔さんに一緒に星組観劇に行こうといわれて喜んでいる風ちゃんがかわいかったです(*´ω`)

 

退団した皆さんが素敵な第2の人生を送れますように♪