読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちヅカファンゆっこの遠征記録

中部地方に住む宝塚ファンの観劇日誌です。

雪華抄を見てきました。

こんにちは!

 

お正月休みの帰省時に花組公演を見ようと思っていたのですが、チケット争奪戦に敗北いたしましたゆっこです(´・ω・`)

 

ですが先日、その「雪華抄」「金色の砂漠」を大劇場のほうで見てきました。この公演は花組トップ娘役の花乃まりあさんの退団公演でもあります。

 

 

いやー、素敵なレビューでした(*´ω`)初日映像を見た時は、顔が白塗りなので誰が誰だかわかるか心配していたのですが実際に感激してみたら意外と認識できて、心配は杞憂に終わりました(*^_^*)

 

あと、最初に白状してしまいますが、水美舞斗さん、好き!!(/ω\)(/ω\)実は前々から気になるジェンヌさんで、ミーマイのAパターンを見に行ったのも、マイティジェラルドを見るためだったのです!(どうでもいいネタばらし)もう、あの爽やかな笑顔とリアルメンズ感が素敵すぎます!ダンスも素敵だし!そして、今回ももちろん素敵でした~!

 

ふう、以下に感想を書きますね。

 

・チョンパが素敵!

ちなみにチョンパというのは、チョン!と柏木がなったらパッ!と舞台が明るくなることを言うらしいです。パッ!の時に、タカラジェンヌの皆さんが総出になるのですが、もうこれが見目麗しくて!!この美しさは生で見てもらいたいです!!

 

・松本悠里さんの日舞

恥ずかしながら、私日舞については無知なのですが。。扇裁きが綺麗だなと思いました。このような日本の伝統芸能を受け継いでいる方が在籍しているというのが宝塚の素敵なところだなと思います。

 

・明日海さんと柚香さんを中心とした鳥をイメージとした場面。

この場面かっこよかったです!鷹と鷲の戦いをイメージしているらしいです。明日海さんと柚香さんのお衣装のデザインがかっこよかったです!なんといいますか成人式にヤンキーがきていそうなデザインです(笑)ど派手なのですが鳥をイメージしていることがわかるかっこいい衣装でした。和風なのですがロックな音楽を使用していてそれがまた相乗効果でかっこいいんです!また、その周りを舞っている鳥の一群の筆頭は水美さん!!ちなみにもう一群いるのですが、その筆頭は瀬戸のお兄様です!瀬戸さんもかっこいいですよね( *´艸`)イケメンたくさん♪

 

・鳳月さんと桜咲さんの夏祭りの曲

鳳月さんも桜咲さんの歌うまいですね~(*´ω`)夏祭りの場面なので、普通の浴衣をお召しになっていて、ほかの場面に比べたら地味な衣装なのですが、しっとりしていて印象に残る場面でした。

 

・芹香さんと仙名さんの七夕の場面

この場面も素敵でした~。ゆきちゃんトップ娘役おめでとうございます(T_T)彦星の衣装も織姫の衣装も素敵でした。あと長い紐や盆を使った演出が良いと思いました(*^_^*)

 

・波の場面

イケメンたちが歌いながら次々と銀協に出てきます!眼福!最後は布?を持って総踊りします。この場面楽しすぎます!

 

清姫のシーン

清姫って有名ですか。。??私、恥ずかしながら清姫について何も知らなかったので、どういう場面かよく理解できませんでした。。ですが、花乃ちゃんの赤い着物が豪華でしたね。花乃さん的には一番の見せ場だったのではないでしょうか。あと衣装の早変わりもあります。

 

・もう一度テーマソング?

一度しか見ていないので、記憶があやふやなのですが、もう一度松本悠里さんの日舞があります。

あと芹香さんが歌いながら銀協を渡る場面で、水美さん・瀬戸さん・柚香さん・鳳月さんが少しだけ銀協の階段を降りてきます。その時に「水美さんーーーー!!(*ノωノ)きゃふーー!!」となったことだけ覚えてます(笑)まぁ2階席から観劇していたので階段おりの恩恵はあまり受けなかったのですが(笑)

 

 

和物のレビューだから、退屈してしまうかなと観劇前は思っていたのですが、とても楽しいレビューで本当にあっという間でした。本当に50分もやっていたのかな??(笑)1回しか見られなかったのが心残りです(´・ω・`)

 

次の記事では「金色の砂漠」の感想を書かせていただきたいと思います!