読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちヅカファンゆっこの遠征記録

中部地方に住む宝塚ファンの観劇日誌です。

「幕末太陽傳」をみてきました。

こんにちは(*´ω`)GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私は、せっかくのGWなので雪組公演「幕末太陽傳」「Dramatic "S"」を観てきました。本公演は雪組トップコンビ早霧せいなさん・咲妃みゆさんの退団公演でもあります。ちなみに去年のGWはミーマイを観劇しました。変わってないですね笑。

 

私はいつもは日帰りで遠征するのですが、今回は奈良観光とセットにして一泊二日で遠征をしました。1日目が奈良観光で、2日目が宝塚観劇です(*´ω`)(気が向いたら奈良観光についても書きますね)

 

ということは!!入り待ちができるということです!!(`・ω・´)

 

私はいつも在来線で行くので、入り待ちをする時間的余裕がないことが多いのです。なので、今回は貴重な入り待ちができる機会だということで少し早めに宝塚へ向かいました。

 

2時間前ぐらいに行けばいいのかなと思っていたのですが、早い方は3時間前ぐらいから楽屋入りされるのですね。。知らなかったので雪組さんの入り待ちはあまりできませんでした。。。ですが、おけいこ中の花組さんの入り待ちができたので良かったです(*´ω`)

 

入り待ちをしていて感じたのは、宝塚ってやはり厳しい世界だなということです。。ある程度のクラスの人になると、ファンからお手紙をもらったりお見送りをされてから楽屋入りされますけれど、下級生の方などは普通に楽屋入りされるわけで。。。入り待ちなんて要は通勤に過ぎないのに、ジェンヌさんたちの立ち位置が垣間見えて宝塚って本当に厳しい世界だなと思います。

 

また、想像以上に当日券の列が伸びていてびっくりしました。私は、去年のミーマイは、空席もあったのですが。。やはり、GW×ちぎみゆの退団=劇混みということでしょうかね。今回私は、ソワレ分のチケットは当日券を買う予定だったのですが、無事に立ち見をゲットできました。GWの学割ありがとうございますm(__)m

 

f:id:gekko638:20170508233020j:image

 

ちなみに初舞台性の口上は↓でした。
f:id:gekko638:20170508233037j:image

 ↑マチネの口上


f:id:gekko638:20170508233054j:image

↑ソワレの口上

 

数年後に見ると「○○さんが口上してたんだぁ( *´艸`)」みたいなことになりそうなので写真を載せておきます笑。

 

以下、お芝居の感想です。観劇から時間がたってしまい、記憶が薄れてきてしまったので、すごいざっくり書きます。。

 

原作映画を見たときの感想は↓です。

 

gekko638.hatenablog.com

 

お芝居は予想通りコミカルで楽しくて!ギャグ漫画みたいにテンポが良くてお芝居がどんどん進んでいきます。

 

そして、上記事でも書いたのですが、やはり芝居巧者な早霧さんのお芝居が素晴らしかったです!早霧さんの明るいキャラクターと居残り佐平次の調子の良い感じがマッチしていて素敵でした。そして、咲妃さんは、気の強いおそめさんの役が素敵でした(*´ω`)役作りか、歌声も少し低めなのです。

 

この公演はグランドホテル形式なのですが、その中で個人的に好きだったエピソードは、金ちゃん心中事件からのお化けになって復讐のくだりです。他のキャラクターたちの金ちゃんの扱いが軽すぎて笑笑。鳳翔さんの役おいしいなぁ( *´艸`)

 

あと、おいしい役だなと思ったのは、こはる役の星乃あんりさん。おそめとのキャットファイトの場面とか、かわいい2人だから許されますよね。

 

あと、印象に残った場面は、お祭りの場面です。個人的に、こういう人が多くて明るいナンバーが好きなんです( *´艸`)そしてやっぱり真彩さんは歌がお上手!

 

そして、いろいろ話が進むうちに、病にかかっていた佐平次が、次の目標を見つけおそめとともに旅立っていきます。

 

ただ、お芝居は楽しかったのですけれども、最後はカラッと終わるので退団色は薄いかなと思いました。トップコンビの退団なのにあっさり目に感じました。あと、居残り佐平次もおそめも素敵ですけれど、退団公演ですし、かっこいいちぎさんとかわいいゆうみちゃんのイメージに合った役のお芝居がよかったなと少し思ったり。。

 

 ショーの感想は次の記事に書かせていただきます。