ぼっちヅカファンゆっこの遠征記録

中部地方に住む宝塚ファンの観劇日誌です。

「王妃の館」「VIVA! FESTA!」千秋楽ライブビューイングに行ってきました。

こんにちは!

 

4月30日は、宙組公演「王妃の館」「VIVA! FESTA!」の千秋楽でした。そして、本公演で退団する宙組トップ娘役の実咲凛音さん(みりおん)のサヨナラを見るために、ライブビューイングに行ってまいりました!

 

ライブビューイングでは幕間の休みの間にCMが流れているのですが、CMを見ていると幕末太陽傳、スカピン、A Motionと次々とライビュのCMが流れており、宝塚のライビュも増えたなぁと感じました。私、A Motionのチケット取れなかったので、ライビュはとてもうれしかったのですが、平日なんですよね。。

 

 

「王妃の館」

みりおんの退団も悲しいのですが、朝夏まなとさん(まぁさま)も次公演で退団かと思うと悲しくなります(´;ω;`)

 

そして、お芝居の時からみりおんの表情が切なさそうにみえて。。ソロを歌った後にアップでお顔が映っているのですが、切ないような清々しそうなお顔をなさっていたのが印象的でした。

 

 そして、やっぱり「王妃の館」は笑いあり涙ありの素敵なお芝居ですよね(*´ω`)下田さん夫妻が心中をしようとしたときに玲子さんが説得する場面も印象的でしたが、今回見ていて印象に残ったのは北白川の「あなたにとってはつらい人生でも、私に決して描くことができない人生なのだ」というセリフ(ニュアンス)です。はぁ、素敵なセリフですね!!(/ω\)

 

アドリブが千秋楽仕様になっていました。覚えているアドリブは

・北白川が投げたハートをルイ14世が打ってホームランする

・最後の場面で「帰ったら結婚式だ!」とまこちゃんがクレヨンに言う

・北白川と玲子さんが花道を歩いてはけていく時に北白川が玲子さんの肩を抱き寄せる←チャラオ!!笑

 

といった具合でした。

 

 

「VIVA! FESTA!」

 こちらの感想は、過去記事に書かせていただいたので印象に残った場面についてのみ書きますね。

 

まず、やっぱりソーラン節の場面!生で見ていた時もとても楽しい場面だったですが、画面越しでも楽しさがビシビシ伝わってきました!男役さんと娘役さんに分かれて群舞があるのも、個人的には嬉しいです(*´ω`)そして、まぁさまの掛け声が終わった後の拍手が本当に大きくて!!生で見ていたら素晴らしかったでしょうね。

 

後は何といってもデュエダンです!!黒燕尾を着たまぁさまと真っ白なドレスを着たみりおんのザ・王道というようなデュエダンなのですが、みりおんが美しくて美しくて。。最後にお辞儀をするときの表情がとても素敵でした。あと、まぁさまがリフトでみりおんを丁寧におろすところが個人的に好きです笑

 

 

サヨナラショー

もう、みりおん美しすぎです!!終始、本当に本当に幸せそうに見えて、きっとこの美しさは努力をし続けた人にしかだせないのだろうなと思いました。

 

曲は、「心の人オスカル」や「アイーダの信念」、「私だけに」などなど素敵な曲がたくさん。終わってほしくないのにあれよあれよと演目がどんどん進んで行ってしまいました。。

 

 

 

カテコ

カテコは、まぁさまの明るい人柄からか笑いもあり明るいカテコでした。みりおんのソーラン宙組が可愛かったです( *´艸`)

 

あと、終演後にまぁさまに「お客様へ一言」と言われているのに、まぁさまに「次の宙組公園見に行きます」と宣言するみりおんが可愛かったです笑

 

 

みりおん、いままで素敵な舞台を見せてくれて本当にありがとうございます!これからもご活躍を楽しみにしています(*´ω`)