ぼっちヅカファンゆっこの遠征記録

中部地方に住む宝塚ファンの観劇日誌です。

2016年で印象に残った宝塚レビュー3選

こんにちはヾ(●゚ⅴ゚)ノ

 

以前の記事で、今年の振り返りをしましたが、その中で特に楽しかったレビューを選んでみたいと思います!もちろん私の独断と偏見により選んでいます笑

 

(このブログを始めたのが5月のミーマイからなので、それ以前に観劇したお芝居やレビューについて感想を書きたいのです。。)

 

選んだ作品はこの中から選びました↓

 

gekko638.hatenablog.com

 

 

「GOLDEN JAZZ」

もー、楽しすぎでした!実はこの記事の最大の目的はGJが楽しかったと叫ぶことです笑(ここで選んだほかのレビューは感想をこのブログでしっかり描いていますしね。)おもちゃ箱をひっくり返したような楽しいプロローグからはじまり、アフリカンダンス、Sing sing sing、ミラージュ、GOD SONGなど見どころたくさんでした~!特にやっぱりプロローグが楽しすぎて楽しすぎて!あと、ある時の観劇では、客席おりで朝美絢さんが近くにいらっしゃったのですが、生声が聞けるほどの近さであまりのうれしさと緊張に寿命が縮みました(/ω\)この公演は、幸せなことにムラと合わせて3回も観劇することができたのですが、何度でも見たい作品でした!!まだタンバリンとってあるので再演希望です!笑

 

Forever LOVE!!」

月組率高いです笑。初日映像や制作発表会でのど派手なピンクの衣装や歌詞があまりに個性的だったので、あまり期待をしていなかったのですが、見事に予想を裏切られました(*´ω`)「愛」や「LOVE」といった単語を何度も繰り出してくるレビューなのですが、それでもダサく感じないのは宝塚の強みですよね。沙央くらまさんのソロの場面などがかっこよくて印象に残っています。あと、レビューの最後で黒燕尾をお召しになった龍さんのキラキラした笑顔が本当に素敵で(/ω\)龍さんは歌や演技が個性的で、私にとってはとても好きなジェンヌさんというわけではなかったのですが、あのキラキラしたオーラは唯一無二ですよね。最後に素敵な笑顔が見られてよかったです(*'▽')

 

「雪華抄」

先日観劇したばかりの作品です。日本物のレビューということで退屈なのではないかと観劇前は思っていましたが、全くそのようなことはなく夢中になって観劇しました。最初のチョンパでのジェンヌさんたちの麗しさは言葉では書ききれません!そのあとも日本物ならではの華やかなレビューで見ていてとても眼福でした(^^♪ほかに印象に残ったのは、波(というのでしょうか?)の場面です。イケメンたちが銀橋に次々と出てきて歌う場面です。もうイケメンすぎます(*ノωノ)1回しか見られなかったのが本当に残念です(´・ω・`)

 

 

選ぶのにかなり迷いました笑たくさん素敵な作品が見られて幸せです(*´ω`*)